病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当表 休診のお知らせ2018-4
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
調達情報
病院の指標
バリアフリー情報
情報公開
個人情報保護方針
 
病院広報誌
自治医科大学地域医療後期研修プログラム地域研修医療機関認定
自治医科大学附属病院 地域連携協力施設
独協医科大学病院 医療連携協力施設
栃木県立がんセンター 医療連携施設
独協医科大学日光医療センター
jcho本部

皮膚科

担当医及び専門分野

自治医大皮膚科より担当医が派遣されます。月末には翌月の担当医がわかります。
やむ得ぬ事情により、直前に担当医が変更となる場合がございますが、ご了承いただきたく存じます。

診療内容

皮膚疾患一般すべてを診療しており、局所麻酔下に可能な皮膚腫瘍などの手術も積極的に行っています。

特色

現在の診療は非常勤医師によって行われていますが、自治医科大学皮膚科と密接な連携を保っており、難治な症例や入院加療が必要な場合でも転送などの措置を含め、迅速に対応できる体制です。
また各種疾患の専門医師が交代で診療にあたっており、幅広い疾患に対して確実な診断と診療方針の決定が可能です。

特殊治療・主要機器

凍結療法 尋常性疣贅、脂漏性角化症、日光角化症などの症例に対しては、液体窒素による凍結療法を行っています。
外来手術 専用の小手術設備を持ち、局所麻酔による日帰り手術を行っています。
顔面など露出部の手術も形成外科に熟練した医師により積極的に行われています。
PageTop